寝ても消えない真っ黒なクマを治療!どんより暗い印象からイメチェン

たるみに効く施術とは

女性

歳をとるたびに、顔の頬の贅肉のたるみが気になるという人は多くいます。若い頃と比べて、なぜたるむかというと肌のコラーゲンやエラスチンが減るからです。これらの成分は、肌のハリを維持したり、弾力を保つ働きが有ります。その成分が加齢とともに減少することで、肌がたるんでいくのです。その他にも、表情筋が衰えていくこともたるみの原因です。顔の表情筋は、顔の骨ではなく真皮層にくっついて皮膚を形成しています。なので、表情筋が衰えてしまうと、肌を十分に支えられなくなります。その結果、顔の頬の脂肪が重力に負けて下へ垂れ下がっていくのです。神戸の美容皮膚科では、たるみの引き上げ効果が高いとしてサーマクールが人気です。この神戸で人気の施術は、即効性が高く安全に行えます。

サーマクールは、神戸の美容皮膚科ではメスを使わないたるみ治療として知られています。その仕組みは、肌に高周波を照射して真皮層に熱を生じさせます。その熱作用で、皮膚を支えているコラーゲン線維を収縮させられます。その結果、皮膚を引き締めてたるみを解消できるというわけです。また、熱でコラーゲンの生成を促進させられるので、美肌効果も同時に得られます。神戸の美容皮膚科では、高周波を肌を冷却しながら照射していきます。そのおかげで、施術中は痛みを感じることもなく、赤み腫れ等のダウンタイムもないです。したがって、美容皮膚科での施術直後からメイクをすることが可能です。施術を受ける人にとって、まったく負担がないので快適に効果を実感できます。