寝ても消えない真っ黒なクマを治療!どんより暗い印象からイメチェン

ニキビを良くする施術

女の人

ケミカルピーリングとは

子どもや大人は関係なく、顔のニキビに悩まされる方は多くいます。大人ニキビの原因は、食生活やストレスが原因で皮脂分泌が多量になることで生じます。美容皮膚科では、ニキビを効果的に治療する方法としてケミカルピーリングを行っています。この美容皮膚科の治療法は、サリチル酸という薬剤を肌に直接塗布するものです。薬剤には、皮膚の角層を溶かして新陳代謝を促進させることができます。なので、古い角質の排出が促され、新しい皮膚が再生するのでニキビがなくなります。その他にも、サリチル酸にはニキビの元となる皮脂分泌の過多を改善できます。なので、ニキビの予防効果も高いです。ケミカルピーリングは、3、4週間ごとに数回の治療で高い効果が有ります。

施術後に気をつけること

ケミカルピーリングは、美容皮膚科のニキビ治療で人気が有ります。数回の通院で、確実に治療効果を得ることができます。しかし、患部を健全に保つために、美容皮膚科でのピーリング後に注意すべきことが有ります。まず、施術直後の顔の皮膚は、平時よりもとても敏感な状態です。外部からの刺激を受けやすいので、紫外線をまともに食らうとシミができてしまいます。よって、外出時には必ず日焼け止めなどで紫外線対策が必要です。その他にも、ピーリング施術というのは、肌から水分を奪い、乾燥しやすい状態になります。なので、洗顔後にはいつもよりも保湿効果の高い化粧水、クリームでケアすると良いです。ケアをする際には、肌に強い刺激を与えないことも大切です。刺激の強いオイルクレンジングなどは避け、ミルククレンジングなどの低刺激商品を利用しましょう。また、皮膚を触る時にも、赤ちゃんの肌を扱うように丁寧に触れると刺激を与えずにすみます。